<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
新着エントリー
カテゴリー
コメント
携帯
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


THE ROSE
 
物凄い有名な曲ほど、意外にちゃんと聴いてなかったなぁと気付くときがある。


BETTE MIDLERの「THE ROSE」
ちゃんと向き合って聴いていたのだが・・・


良い曲だなぁ。



すばらしい歌い手であり、素敵な女優さん。
映画でもすばらしい歌声も届けてくれるのだが、
彼女が出演している映画「FOR THE BOYS」の
IN MY LIFEが一番好きだったりする。
そう、レノン・マッカートニーのね。

この映画の中で彼女は、まだまだ男性社会の色濃いショービジネス界のなかで活躍する1人の女性の半世紀を演じているのだが、このサントラがほんと、良いのでお勧めだ。
そこにもちろん、IN MY LIFEが収録されているので、是非ものである。

にしても、ローズ。
沁みるねえ・・・

〜夜があまりにも寂しかったとき
そして道があまりにも長すぎたとき
そして愛は幸運で強い人間にしか叶わないと思ったとき
思い出してほしい
冬の冷たい雪のずっと下では
種が横たわり
太陽の愛を浴びると
春には薔薇になるということを〜


んで、この曲に邦題があることをはじめて知った。

「愛は花 君はその種子」





まぁ、まー、ね、
良い曲だから
いいんですけど。
「種子」って。



<< Autumn of appetite | main | 写真館:@MIE >>
スポンサーサイト