<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
新着エントリー
カテゴリー
コメント
携帯
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


忘れらんねえよ

 
現場で、仕事仲間が「在日ファンク」のCDを買ったと話をしていて、あーだこーだと話していたら、
これ、知ってる?と、おもむろにCDを渡された。
ん?とジャケットを見ると「忘れらんねえよ」と。

聴いてみて!というので、素直にデッキにIN。



おいおいおい、おい!



ど真ん中でした。
あたし、ど真ん中。




もう、彼らの音楽を耳にしている方々のほうが多いことと思いますが、
日本テレビ系アニメ「逆境無頼カイジ 破戒録篇」エンディングテーマに
彼らの「CからはじまるABC」がなっとるということでして。
そのほか、これが発売になったころ、いろんなとこでOAされていたということで。



たぶん、みんなの中にもそれぞれの初期衝動というものがあって、
でも、なんか、いろいろあったりなかったりで、
それをどんだけどっかに置き去りにしてみても、
古傷がぐづぐづ疼くようにそいつがムニョムニョ動き出すと
どんなに、うー、と我慢してもしても、たまらなくって抱きしめちゃうんだよね、
初期衝動ってやつは。
罪なやつです、初期衝動ってやつは。
この1年、いろんなわけで、音楽をシャットアウトしていたあたしの中に
恐ろしいほどスルンと土足で入っていらっしゃいました。

はじめね、その仕事仲間に‘やばいわ’って言うの恥ずかしかったのね、ちょっと。
だって、今あたしが25,6くらいなら、最悪、素直にやばいわぁって言えるんだけど
なんか、一瞬、躊躇?笑
ちょっと待て、あたし・・・って笑
なんかね、でも、もう、そんなことどうだっていいやって。


正直、こんなにドキドキしたのっていつ以来だろ?
横浜の3ピースバンドのLINK以来?
んー、LINKは初めてライブ観たときに初めて曲も聴いて、心ガッツリ持っていかれたしなぁ
て思うと、結局心持っていかれる瞬間に遭遇するのはいつもライブ観てなんだよなぁ
The Backdropsなんて、なんじゃぁこりゃーって固まるほど格好よかったし、
KING BROTHERSもあまりの衝撃で泣きそうになって、
BUGY CRAXONEなんていつも泣くしなぁ
TYPHOON24観た後はもう、なんのライブにも行きたくなくなるくらい格好よかったし
BLEACHは、先に音源聴いててからライブ行ったら、これまたひっくり返りそうになるくらいハマッたけど、
あ、ZUINOSINか?ズイノシンは、初めてはPV観てだわ!!
あぁ、でも、なんかちょっとニュアンスが違う

なんか、もう、あらためてこうして連ねると、ライブ観れないのが多いのが寂しいけど・・・

んー、なら、もっと遡る感じかなぁ
なら、初めてTHE BLUE HEARTS聴いて、素直に、あー日本人でよかったぁと思って
やっぱLINKで、あー日本に居てよかったぁと、思った以来だわ、きっと。


今年に入ってね、LINKが復活後初の来阪ライブが十三ファンダンゴであって
どーしても我慢できなくて、いや、別に我慢しなくていいんだけど、
そーっと観にいって。加美さんに付いてきてもらって(笑 
もう、なんか、嬉しすぎてなんも覚えてないくらい。
夢ん中みたいだったんだよ、うれしくて。

いろんなことがリハビリになって、
好きなもんは好きでいいかぁって

で、先月の24日にはbabamaniaのオリジナルメンバーでの復活後、初の来阪ライブがあって、
もう、なんにも、ぜんぜん、キラキラはぜんぜん変わんないどころか、本当にめっちゃ良いステージで
ライブ始まった頭から終わりまで、ずっとフロアのスピーカーの前で、ジャンピン・ジャンピンし続けてたし、あたし。
ダイゴ〜って相変わらず黄色い声あげまくりで、次の日のど痛い痛いなっても幸せだったし。
ライブ終わりの打ち上げでもなんも変わってないし、
あ、でも、複数バンド合同で打ち上げは初めてか、
ま、加美さん&ババのイベントだから当然だわなぁ
memento森も最高にかっこいいライブだったから、すごーいうれしかった!
AIReady Yoursも!!でも、2?3?次会のバーで待たせすぎてほんと、ごめんなさいだったけど・・・
ダイゴさんと、井上さん(ex鉄と鉛)が並んで座ってて、なんか、それも嬉しくて
ダイゴさんはMASH CUCUMBERはやばすぎるって大興奮だし。可愛い。

あ、打ち上げ話はどうでもよかった。



ともかく、
懐かしさという過去に縛られるのではなく、
今、目の前にある大好物が、ただ、
仮に10年経ったっても、凛と根を張った大きな木に新たに赤々と実る甘い果実のように
美味しく新鮮で大好物に変わりないという
ただそれだけのことで
大人になってもバナナクレープのチョコ抜きは相変わらず大好きなのと同じくらい変わりの無いことで

もうきっと二度と恋はしないんだ、なんて、安直なことを軽々しく口にしても
誰かを好き、という想いは突然舞い降りて来て、それを抑えきれない衝動のように
何もかわらないということなのだろう。



危うくここで忘れられてるかの如くになってた
「忘れらんねえよ」さん。
http://wasureranneyo.com/

今、手元にあるEP1枚じゃ12分くらいで音終わっちゃうから、
やっぱライブ観たいなぁ
ライブ、観たいなぁ。
ミナミ、ホイらなくていいから、どっかで来阪しないかなぁ、早めに。
ワガママでした。
やっぱ、ミナミ、ホイらないとだめだなぁ
だめかなぁ


一言でまとめてしまうと、理屈っぽくないおまけに説教くさくない自己主張。
良い感じ。
個人的には、「北極星」と「ドストエフスキーを読んだと嘘をついた」が好き

北極星 LIVE
ドストエフスキーを読んだと嘘をついた LIVE

PUNK、好きでよかったぁ
Buzzcocksに感謝だわぁ

<< 写真館:USJ その3 | main | 彼女の初恋の話。 >>
スポンサーサイト


【コメントする】










この記事のトラックバックURL
http://sora-nite.jugem.jp/trackback/167